素人敏感人妻生中出し 007 京子さん。巨大な快楽に崩落する表情は普通じゃない。

思えば、僕がここまでエッチ動画にのめり込んだのはこの人のおかげかもしれない。
この人と萩原亜紀さんかな。
このお二人の動画に度肝抜かれて、もっともっとと、女性が本気でイキまくっている動画を求めてここまで来た。

もう何もいうことない作品ですね。
オンリープラムさんの、雑然と魑魅魍魎のダンスが見える狭い部屋での乱暴なエッチ。
輪姦っちゃそうですし、暴力的でもあるが、このシリーズは有名女優さんも出演されているし、ある意味で安心感もある。

電マを固定されての放置プレイ、空き缶へのオシッコと、オシッコ後のお掃除クンニ。
と、お馴染のプレイも。

このシリーズいくつか見たけども。
やっぱりこれを超えるほどのインパクトのある作品は無い。

何と言ってもその女優さんの魅力だ。
魅力?
そうです。
最高の魅力を持っている。
顔はおたふく気味だし、絶頂してる時の顔はアホみたいな顔でもある。
体はだらしなくタルタルだし、喘ぎ声は「アオアオアオ」
と、オットセイのよう。

だけども、そこには快感に操られて自失の果てに狂い泣く、紛れもない雌の姿がある。
これを笑う人間はそれまでの底の浅い人間です。
本当の動物の快楽を知らない。
それは何もエロに限らず、精神的オーガズムを感じたことのない人間でしょう。

さ、中身についてもちょっと書いとこうか。

冒頭ご飯屋さんでのインタビューシーンから。
ここでは大人しそうな奥さんです。
しかし、いったん始まるとベロを出しながら
「あ、きもちいい、もっともっと、あおあお」
「もっと、突いて、アオアオアオあーぐー」
目を見開いたり、ぐしゃっと目を閉じたり、
非常に忙しい。
「いっちゃうかもしれない」
「あー、イッチャッタ、中は駄目」
最初の方こそ嫌がるようなそぶりも見せるが、
ドンドンと目が妖しくなっていきます。

男の体を舐め回している時の目といったら、
イケナイものが憑りついています。
106分過ぎ当たりのバック
ハイライトか。
白目剥いての「もっとやって」
で、絶叫イキしています。

執拗なオッパイ責めで硬直イキするシーンも見どころ。

いやー、何度見てもインパクトが色褪せません。
特異なイキップリがお好きな方はどうぞ。
貪りセックスを楽しみぬいているその女の姿が、僕は美しいと思うのです。

 素人敏感人妻生中出し 007

普通じゃない度 ☆☆☆☆☆
ヌケル度 ☆☆☆☆
女優の魅力度 ☆☆☆☆

イキップリは最高。その白目っぷりも。





変態志願の美人妻 初脱糞・アナル・SM 朱い蝋で背中を染めて白目をひん剥く日和香澄さんは普通じゃない。

前に紹介した小松理沙子さん。
が別名で出演されています。
僕はどちらの動画も好物だったのに、同じ人だとは気付けなかった。
わかっててみると、喘ぎ方や声が同じです。
髪型で印象が異なるけど。

いや、今ちょっと見てたんですけど。
この作品最高。
勃起が止まりません。

特にその白目剥いてのキスシーン。
なんて体位だろうか、横バックのような。
あれで突かれながらのキス。
快感の絶頂に白目で。

こーいうの、演技だろって切り捨てる方もるかもね。
でも、僕は個人的にドライオーガズムで白目剥いてイク人間ですので。
共感して興奮が止まらない。

自分と同じくあの、狂おしい快感の波にコントロール不能に陥ってる女の姿に。

豊田作品ですので、スカもあり。
そのスカも、お皿にのった汚物の臭いをかがされたり、食糞こそないものの、
ゴムに汚物入れてうんこバイブ作っちゃったり。結構キテマス。

この女優さん。
清楚で上品な奥さんらしくて、もうインタビューシーンだけでもいい。
淡々とアナルセックスについて語っております。
「今は感謝しています」
と言うほど、アナルセックスがお好きなよう。

オッパイは控えめですが、スタイルは美しい。
後ろから抱えられている時のおなかの肉感も、眉間のしわも。
足の裏も妖艶。

喘ぎ声も限界感が出ていて非常にいい。
もう頭の中が訳わかんなくなっているんでしょう。
終盤の絡みの濃さッたら。

ああ、男優の銀次さんがうらやましい。

オシッコ飲まされてる時の一色な目の美しさよ。
蝋燭を垂らされ始めた頃から、目が妖しくなります。
熱さに身をよじくりながら、それでもフェラを続けうめき声を上げる。

ファック中に「叩いてください、首絞めて」
と懇願するのは前回紹介したのと同じ。
好きなんですね。

「言葉が出ないです、あまりに気持ちよすぎて」
最後のセリフも、うっとりした陶酔の目も。素敵。

変態志願の美人妻 初脱糞・アナル・SM 日和香澄



普通じゃない度 ☆☆☆☆
ヌケル度 ☆☆☆☆
女優の魅力度 ☆☆☆☆☆

やはりこの作品の見どころは本気の白目。
飛んじゃった眼でのキス。
あの顔がやらしいのよね。 

カンパニー松尾×由愛可奈 白目で半失神の本気イキが普通じゃない。

五回目です。

普通じゃないと思うアダルト作品を紹介していきますが、弾はそんなにたくさんはない。一応リストにしてみたんですが、60ぐらいあればいいかなってとこ。

なので、毎日更新してちゃ二か月で書くことがなくなる。
でも今はまだブログの内容充実させてアクセスを増やしていく段階なので、頻度高めで更新していくつもりです。
どうかお付き合いください。

さて、早めに紹介したいと思うのはやっぱりファンの女優さんです。
ゆめかなちゃん。
デビュー当時から大好き。
演技だろ?
なんて口が裂けても言えないその本気の感じっぷりと、川口春奈似の美貌と、軟体ボディ、そして、絶頂に達する時のあの白目のアホっぽい顔。

全てが最高級の女優さんです。
AV好きならもう知らない人はいないだろうし、誰もが虜だろうこの人です。

複数作紹介するつもりですが、まずはこれ。
AV監督カンパニー松尾とのプライベートハメ撮り作品です。

プライベートデートのような感じなので、カンパニーさんにジェラシーが湧く以外は作品としても素晴らしい出来。
ゆめかなちゃんの、美人なのに控えめですぐに、ごめんなさいと謝っちゃう性格の良さや可愛さがよく出てる。

「エロイって言ってもらってうれしかった」 
「なんかもう、色々してほしいです」
「家でやってる、すぐやっちゃう、」 

終始ちゃんと絡み中もゆめかなちゃんに言葉を言わせる質問を重ねるのも好感。
女優さんの素の言葉を聴きたいので。

見ながら書いてますけど、この子の目がたまらない。
どっか淫らなもやの中から物を見てるような。

ジーンズの上からペロペロして「したーい」
「気持ちいいんです」
と、松尾に迫るかなちゃん。

唾を垂らせても嬉しそうに愛おしそうに呑み込む。
可愛くてたまらんね。

ハイライトシーンはやっぱり絶頂白目のシーン。
一回目はその途中にカンパニーが射精してしまい、中途半端でしたが。
「不細工だから、」と、自分のあの表情について語るきっかけになったのでよしです。

その分二回目でちゃんと見せてくれる。
「あ、だめえ、イッチうー、」
「いいよ」

「今すごいよかったー、最高」
と、飛んじゃった眼で余韻に浸る姿はエロいことこの上ないです。

いやあ、もう何もかもが素晴らしい。
でっかいお尻も、柔らかそうな唇も、吸い込まれそうな瞳も。
感じだすとヘロヘロになる声も、その変態性も。全部好きです。

カンパニー松尾×由愛可奈 




普通じゃない度 ☆☆☆☆
ヌケル度 ☆☆☆☆☆
女優の魅力度 ☆☆☆☆☆


その白目絶頂の表情こそ普通でないけど、感度や感じっぷり、その目の異常さを除くと、動画としての内容は割と普通なので。
オカズとしての威力は最大級。
そして、ゆめかなちゃんの魅力はもう言うことなし。こんな娘とできたらもう夢のようでしょう。

ということで、ここまでです。少しずつブログの中身を増やしていこうと思います。   
プロフィール
しんいちといいます。 結構たくさんのエロ動画を見てきました、そんな中から普通ではないものをピックアップ、拙い文章ながら紹介していきます。 リンクフリーですので、お気軽にどうぞよろしく、コメントもお気軽に。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
淫乱オトコ女 京野明日香
フリーエリア
アダルト動画
 X 閉じる
MORK